淡路島 季節料理まえ川日記

南あわじ市にある和食のお店です。季節の恵みを素敵に心をこめて届けます。

4

泣き虫むしの正体は

DSC00653.jpg


昨日から岡山の心友と子どもたちが淡路島に来てくれていました。

大将もいっぱい、私の心友と子どもたちが喜ぶことを

この日のために考えて沢山準備してくれました。(笑)







普通は男の人に人見知りするという下の子どもも

大将の近くに行くのが好きみたいで

ひとりでも大将の様子を見に行ったりお話している姿がなんとも笑えました。


大将:「これから、たくさん勉強しぃよー。勉強は大切ぞ。」

   「あと字も綺麗にかけるようになるんぞ」


ゆーくん:「せんよー(岡山弁で「しないよ」という意味」


大将:(笑)「なんでよ。」


ゆーくん:「まだ保育園だからぁ。小学校行くようになったら。」

大将:(笑)「じゃあ。小学生になったらよく勉強するんぞ。」


ゆーくん:首をこくんとして。
     「うん。勉強するー。」


なんとも絶妙な間と会話が面白かったです。(笑)

さっきまで「わーわー(泣)キャーキャー」言ってたゆーくんの直後の姿がこうだったので

ますます笑えました。






上のおにいちゃんが生まれた時は、

毎日心友とその息子を見に、病院にいったり

退院してもしばらく、うれしくて毎日顔を見に行っていたのですが、


今回淡路島にきている間に、

下の歯が一本ぬけました。

みんなで「おめでとうー!!!」と言って喜びました。


成長が嬉しくて、なんだか誇らしくて

じーーーーーんと抜けた歯と

血がとまるまで、ティッシュをかんでいる姿を交互にじっとみてしまいました。




その子は結婚式以来に会うのに、、会ったら大将の名前を覚えていてくれてふわっと呼んで話しかけたり、


「ほんとうに優しい人だね」と心友に言ってくれてたこと。


何気なく言っていることや添えられた手や、

寒くなってきたら、私のポケットの中に手をいれて繋いでくれること

スイミングの話、弟に手をやくはなし(笑)、学校の給食の話。

たくさんいっぱいしてくれてたことが

とても嬉しかったです。



心友が大将と私の両実家も、それぞれ寄ってくれて

みんながみんなで

笑顔で嬉しかったり。


温かい気持ちがいっぱいな二日間でした。

写真は、心友の手作りプレゼントが入っていた袋(かわいいお花がついてます)と

子ども達がかいてくれた絵とことばを家の壁に飾りました(笑)

右下の絵は、大将と私だそうです。

こんな風にみえるのでしょうか(笑)(;'∀')


心友の子どもたちは

厨房の大将とお話できるカウンター前がとても好きな様子で

その風景が新鮮でした。







DSC00656.jpg



心友は、忙しい中、

可愛いプリザーブドフラワーを手作りしてくれてプレゼントしてくれました。

結婚式のブーケも大将と私の、初の宝物なのですが

また宝物が増えました。


帰るのを見送るときに

心友の顔を見たら泣いていて、私も同じに泣いていたので

上のおにいちゃんが「泣き虫むしがついてきた」と言ってました。


それを聞いて心友とふたりで笑いました。





車が見えなくなるまで手を振っている間に




「泣き虫むし」の正体は

「相手を思う やさしさ」で出来ているんじゃないかなと思いました。






今日からも、心友や子どもたち、周りの家族から貰った

この優しい気持ちを横に携えて

淡路島で元気で大将とやっていこうと思います。





優しい時間でできた ごほうびみたいな昨日と今日の日の話でした。


-miki




コメント

No title

友との再会、そして別れ、心温まる話ですね。
お互いがそれぞれの道を突き進む。
心友も子供の成長を見守る。
わたしも大将とのれんを見守る
優しい時間でしたか。
喜び、涙、笑顔、会話・・・そこに幸せを感じますね。


No title

二日間御世話になりました。あなたと会える日が待ち遠しくて指より数えていました。逢えたら嬉しくて楽しくて時間が経つのがとても速かったね・・帰り際とても寂しくて泣いてしまったね。今度は夏に逢いに行くからそれまでお互いに元気でいようね。大将、大将のお母さん、あなたのお母さんにも色々していただき
感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。
和輝・優輝も夏に大将とあなたに会える日を楽しみにしています。
その時にはまたプリザのプレゼントを持参します(笑)

カズジイー様

カズジイー様☆

ありがとうございます。
心友とは、「元気でいればまた会えるから、お互い元気でいようね」と
言って別れました。

本当に幸せを感じます。そう言い合える心友がいることで
自分の人生が膨らみをもつことができているのだと
実感します。

じゅんこ様

じゅんこ様☆

ありがとう。本当にいい時間が敷き詰められた2日間でした。
大将も、両お母さんもよろこんでいました。
子たちも可愛いし(やんちゃでもあるけど(笑))よく笑いました。
今度は家族全員で淡路島!ですね。
プレゼントも楽しみです!
こちらこそありがとう!!!
非公開コメント
My profile

Author : まえ川

季節料理まえ川
南あわじ市福良甲512-138
☎0799-50-3357
http://maekawa.syoutikubai.com/
淡路島にある小さな和食のお店
「季節料理まえ川」の日記です。

アクセスカウント

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR