淡路島 季節料理まえ川日記

南あわじ市にある和食のお店です。季節の恵みを素敵に心をこめて届けます。

10

これからどんどん、淡路島を好きになっていってください

DSC00389.jpg

先日、「訪日外国人旅行客のための指差し会話集の講習会」に参加しました。

南あわじ市商工観光課様からご案内が届きまして、

講習会の日は、運よく定休日。

(とはいえ、夜の予約のお客様をうけていたので大将は、朝から仕込みでした(;'∀'))



指差し会話集のツール(道具)があるのであれば、

・ツール自体をまず知りたい

・ツールを知って使えるようになりたい

・地元の観光を支えている方々の取り組みを学びたい


との3点が参加の動機でした。

(ツールを見つけたときの反応は前職からの習慣なんだと思いますが(笑))



日本の旅行客への取り組み

淡路島に住む人が淡路島の魅力に気付いて発信していくこと

淡路島の風景に住んでいる私たちができることなど

1月に行われた「南あわじ市を全国有数の豊かな町にするための勉強会」や

お客様からいろいろ学ばせていただいています。



そして今回は

訪日外国人旅行者が安全に、快適に、南あわじ市の観光をたのしむことができるようにと

取り組みのひとつを学ばせていただきました。



「気持ち」と「笑顔」と「ことば」の大切さ。


「それぞれの国に、様々な文化があること」それを汲むことの思いやり。

色々なことを考えました。


今回は徳島大学の留学生の方が、来てくださって実際に会話集を使いながら

学んでいきました。


指差し会話集は、

その会話集を一緒に見ながら、お互いが伝えたいことを確認する作業に使われます。


私は初めてその会話集を見たので、

何がどこに書いているか等の把握ができていないぶん、そのときうまく使えず


完全にオロオロしました(笑)('Д')

完璧にわらわらしました( ゚Д゚)


前のお席に座られて、留学生とのやりとりを指名されて前で

会話集を使いながら、お話をすすめていく役割をされた女性の方に


「すみません・・どうやって使っていいか・・教えていただけますか」と声をかけ

一緒にグループワークをしてくださった方がいました。


淡路島観光協会の清川さん」でした。


清川さんが「いいですよー。私は観光協会の清川です。よろしくお願いします。」と

先に挨拶をしないといけないところに、とてもさわやかなことと

私の状況を聞いてくださり




「遠くから淡路島にお嫁さんにきてくださって、ようこそ。淡路島へ(*'▽')」


「これから、どんどん淡路島好きになっていってくださいね。」


「好きになりますよ」(*'▽')と。



始まりのはじまりに、こんなに素敵な言葉をかけてくださる人と出会いました。

会話集を使いながら

会話集に関連しながら話をすすめたり、

それ以外の、留学生の人たちから、文化の違いや、

日本の飲食店の「お通し」のシステムがわからなかった話や

将来の夢まで、清川さんがいることで聞けたり

あっという間に終了時間!!!という

勉強になる時間を持てました。



今回、取り組みや、会話集を使うことを一部分学ぶ機会をいただきましたが、

持ち帰ってから

それをどんな風に使っていくか

どんなことに応用できるか考えてやってみようと思います。


そして今回

清川さんに出会って

「相手を思いやること」や「相手をふわりと受け入れていく」姿に感動しました。



講習会終わって帰ると

大将がいつものように


「お帰りよー。どうだった?」と厨房で作業をいったんとめて聞いてきました。


私:「すっごく素敵な人に出会ったよ!!」


清川さんの話と頂いてきた会話集をみて、勢いよく話す姿が想像つくと思います。(笑)



「ようこそ淡路島へ」

「これからどんどん、淡路島好きになっていってください」

「好きになりますよ」


この言葉と、この言葉を伝えてくだった時の顔を思い出すと

「淡路島に素敵な人がいて嬉しくなる」気持ちと

「これからどんな淡路島を知って、好きになっていくのかな」との期待感がでてきます。







「淡路島どんどん好きになっていけそうです」



後日談ですが

この清川さん、毎日少しの時間づつ「英会話」の勉強をなされているとのこと

相手を思うことと

自分の思っていることを伝えられるためにコツコツ勉強をしているそうです。





素敵な人の取り組みの話にぐっときました。




素敵と言うと絶対恥ずかしがりそうなのですが、

素敵なものは素敵と言ってしまう私です。


はやく淡路っ子になりたい私の

素敵な人に出会った話でした。


-miki

コメント

No title

はじめまして
こんにちは
この度は当方の拙いブログに訪問&コメントいただき
ありがとうございました。

自分はまだ淡路島に行ったことがないので
これからじっくり拝見させていただきたいと思います。
これからもどうぞ
よろしくお願いいたします♪

学べるって素敵なことですよね♪

こんにちわです。
学びって素敵ですよね(*^^*)
ワタクシメも今通信教育で勉強中ですが…社会人になると途端に勉強しなくなったりするものかもしれないですが^^;
あ、ウチの旦那さんがそうです(笑)
幾つになっても、素敵な勉強はしていきたいですね(*^^*)
今日は素敵な話を伺えました。
また寄らせていただきますね|^▽^)ノ

No title

本当に素敵な人は何事に於いてもしっかりとした考えを持って
積極的に前を向いていますよね!

そんな人が町を作っていくのでしょうね!

僕達は淡路島20年以上前から大好きですよ!

ひょっとしたら鹿児島の指宿以上に好きかもしれません!

スーパーサイドバック様

スーパーサイドバック様☆

ありがとうございます。
昨日は大将とスーパーサイドバックさんのブログの記事(横須賀軍港めぐり)を
一緒にみました。新婚旅行が懐かしいという話をしてました。

淡路島のこともブログに書いていきますので
またよかったら訪れていただけると
嬉しいです。

もちょちょび様

もちょちょび様☆

ありがとうございます。
学ぶことで知らなかった世界を知ることや、
こんなふうになりたいという気持ちをもてたりと
大切なことだなとつくづく思います。

今回素敵な女性に出会って、私もいつか、新しい場所にドキドキしている
人に出会ったら、ふわりと笑顔とほっとする言葉を掛けれたらいいなと
思ってます。

通信教育を続けれることは、またかなりすごいことですよ!
絶対くじけます(笑)私だったら。予測がつきます。

孝ちゃんのパパ様

孝ちゃんのパパ様☆

孝ちゃんのパパさんがおっしゃるとおり、まさに同感です!

「本当に素敵な人は何事に於いてもしっかりとした考えを持って
積極的に前を向いていますよね!
そんな人が町を作っていくのでしょうね!」


私もそう思ったんです。ステキな人の共通点かもしれません。


> 僕達は淡路島20年以上前から大好きですよ!
>
> ひょっとしたら鹿児島の指宿以上に好きかもしれません!


(笑)孝ちゃんのパパ様の方がかなりの先輩です。
ずっと前から大好きでいてくださってありがとうございます。
かなり好きでいてくださってありがとうございます。
きっと清川さんも喜ぶと思います。

No title

こんにちはー。
「気持ち」と「笑顔」と「ことば」の大切さ。ほんとにいつもウンウンって心に刻みながら読ませてもらってます。気持ちがなければ笑顔もことばもついてきませんものねー。
私も気負わずに「相手をふわりと受け入れていく」人になりたいです。
作家の梨木香歩さんの小説に「からくりからくさ」「りかさん」というのがありますがご存じでしょうか。その中の主人公の「ようこ」という女性がね、「相手をふわりと受け入れていく」人で。私、ようこがmikiさんにいつも重なります。
ますます淡路に行きたくなりましたよー♪

No title

講習会、ごくろうさまです。
「気持ち」と「笑顔」と「ことば」の大切さ、同感です。
知人に、外国人がいます。日本語があまり話せません。
うまく、会話が出来ません。でも、気持ちと笑顔で理解してくれます。
そんな時は、嬉しくなります。
でも、笑顔が見れないときがあります。言葉の大切さを感じますね。
若いうちが花です。自分をうんとみがいて、素敵な淡路っ子になってね・・・。

もじゃみ母様

もじゃみ母様☆

ありがとうございます。
小説読んでみようと思います(*'▽')
読むのがちょっぴりこわい気もしますが・・。
私はごくごく平凡な、痛がりのこわがりですから(笑)
でも楽しみ。←ややこしくてすみません。

淡路島いろいろ探検して紹介していきますね。
いつかいらっしゃる時に、どこに行こうかと迷っていただけるように!

カズジイー様

カズジイー様☆

ありがとうございます。
私は、以前初外国がアフリカで養護学校を見にいったのですが、
その時、言葉はほとんど通じなかったのですが、
一度も笑ったことがない子が、笑ってくれたことがあって
それから言葉は通じなくても、通じるものがあると思ってしまい、
日本語が喋れたら十分という方向に流れてしまっていました。

今は、言葉も通じたらもっと素敵なことが起きていたかもしれない
そんな風に思います。

自分磨き、意識していきます。
そして、私はカズジイーさんのメッセージから学んでます!
非公開コメント
My profile

Author : まえ川

季節料理まえ川
南あわじ市福良甲512-138
☎0799-50-3357
http://maekawa.syoutikubai.com/
淡路島にある小さな和食のお店
「季節料理まえ川」の日記です。

アクセスカウント

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR