淡路島 季節料理まえ川日記

南あわじ市にある和食のお店です。季節の恵みを素敵に心をこめて届けます。

8

ピンク色を見ると元気になるわけ

DSC00392.jpg

ピンクを見ると、心がぽっと明るくなります。



素敵なご家族の


ピンクが好きな可愛い可愛いふたりのちいさなお客様を思い出すからです。




お雛様の時に「おいしかったです」「あーと(ありがとう)」ペコリ姿を見送ってから




「あっ!ピンクのあれがあったな!」と文房具入れをゴソゴソ。



「あった!!」




ピンクの馬の輪ゴムです。

どんなに使ってもピンクの馬にもどる輪ゴム。

喜んでくれるかなと準備していました。



今日、渡すと「不思議ー!!」と可愛い笑顔でした。

今日も「ごちそうさまでした。おいしかったです」と「あーと(ありがとう)」

「またねー」と手と手を合わせてタッチしてくれる

ちいさな手のひらがとてもやわらかくて可愛くて

元気がでました。


ちなみに、

抹茶は苦手で、本当に苦手なものは食べないそうですが、

大将の抹茶のシャーベットは「食べたーい!」「おいしい!」とキラキラ顔で

見ていてとても嬉しくなりました。




恥ずかしそうに「今度はバナナのシャーベットが食べたいな」との言葉に

大将も私も、

フフフ顔になりました。


やっぱりピンク色を見るとふたりの可愛いを思い出すのと

可愛いふたりを思い出すと、ピンク色を思い出します。


私の好きな色がまたひとつ増えました。


-miki

コメント

No title

安くするだけが、サービスじゃないんですよね。
満足して、笑顔で帰っていただく。
そして、また足を運んで下さる。

微笑ましい光景に、お腹も、心も満腹になりました。

微笑ましい^^

こうして好きなものがどんどん増えていくのですね~。
私も好きな色が色々ありすぎて困っちゃいます。
フフフ顔を引き出す、小さなお客様たちの成長が楽しみです。

No title

ピンクの色はお馬の親子
抹茶のシーペット、お気に入り
バナナシーペット、欲しくなり
不思議な輪ゴムに仲良しこよし、
ピンクの色は心の色
思い伝わるハイタッチ

心温まる話ですね・・・。

No title

こんにちはー。
なんて素敵なエピソードでしょう。ニッコリほっこり、心がほわ-っと温かくなりました。その子供さんたちも、大将様とmae mikiさんから温かないい思い出をもらったことでしょうね。そしてその親御さんも。
私、いつもこちらを読ませていただくのが楽しみです。

まさと様

まさと様☆
コメントありがとうございます。

サービスという意識、なかったかもしれません(笑)
あの子たち喜ぶかなという想像だけで(笑)

本当に可愛い時間でこちらがほっこりでした。

カーツ・ノカーナ様

カーツ・ノカーナ様☆

ありがとうございます。
元々ピンク色は好きな色だったですが、可愛い子たちの登場で
いろんなピンクが好きになったり

成長が本当に楽しみです。

カズジイー様

カズジイー様☆
ありがとうございます。
リズムをつけて歌いたくなるコメント嬉しいです。

心の色もピンクだったかもしれないなと
コメントを読んで気付きました。
新たな発見でした!

もじゃみ母様

もじゃみ母様☆

ありがとうございます。
可愛い子たちのお母さんが何のシャーベット食べてみたいって言ってたか
「お兄ちゃんに言ってごらん」と言われたとき大将と私は爆笑でした。

お兄ちゃんではないなって。(*´▽`*)
ほっこりな素敵な夫婦のお子さんなのでやっぱりほっこりです。
非公開コメント
My profile

Author : まえ川

季節料理まえ川
南あわじ市福良甲512-138
☎0799-50-3357
http://maekawa.syoutikubai.com/
淡路島にある小さな和食のお店
「季節料理まえ川」の日記です。

アクセスカウント

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR