淡路島 季節料理まえ川日記

南あわじ市にある和食のお店です。季節の恵みを素敵に心をこめて届けます。

6

かわいい子猫さんがひょっこり

DSC03117.jpg

本日のお昼のお客様をお見送りしていて

最後に可愛い女の子のお客様が靴をひとりで履く姿に

「(*'▽')えらいねー。ひとりで履けるの?おりこうさんだねー」と話しかけていると

開けた扉のすきまから

ちいさな小さな、毛糸玉のような子猫さんが

入ってきて、可愛い女の子の前に。





あまりに、自然に入ってきたので

皆さま「お店の猫?可愛いねー」と。

可愛いお客様たちも、子猫の可愛さに夢中。


大将は冷静に

「はじめて見る猫ですね。お店に入ったらダメよー(;'∀')」と

外に子猫を誘導していきました。




お客様のお見送りを終えて片づけをしていると

植え込みが見えるガラス越しに子猫が見えました。

どうやら植え込みの葉っぱと遊んでいる様子。


その様子をガラス越しに見ている嫁に気付き

大将「飼えないからね。情がうつるから、ダメ。かまったらダメだからね(;'∀')」と

わざわざ言いに来ました。




それから、片づけと玄関に子猫さんが入ったので

玄関を水拭きをしていると


大将がこっそり、本当にこっそり

外の様子を伺っている姿を発見(笑)

「自分だって、気になってるんじゃん(*'▽')」と思う嫁。


子猫の姿はなくなっても、外の気配が気になっている大将と嫁でした。







大将と「今日の笑った出来事」を毎日振り返るのですが(笑)

大将はこの子猫さんの店へのあまりに自然すぎる入りっぷりを挙げていました。






可愛いお客様のお見送りを一緒にしたかったのかな?

少し前に、ご近所さんのところから、

ちいさい声のニャーニャーを聞いたことがあったことを

大将と思い出しました。

ちょっと探検で来たのかな?


はじめて「まえ川」の玄関の中に入ってきた子猫さんの話でした。


-miki

コメント

No title

こんばんは。

食べ物商売をやっていると飼えませんね。
本当に残念です。

普通ニャンコは知らないところに
こんな感じでは絶対に入って来ないですよね。

ニャンコにも<まえ川>の優しさがわかったんでしょうね。

でもこの子は絶対にどこかの家で
幸せに暮らすことが出来るでしょうね。

大将も本当は飼いたいのでしょうね!

No title

師走の声を耳にする時期になましたね。
地方によって違うと思いますが、入り猫は縁起がいいといわれます。
大将の気持、嫁の立場など痛いほど伝わってきますね。
食事をする場所であるだけに、ここは思案のしどころですね・・・。

それにしても、人懐こい猫のようですね。

孝ちゃんのパパ様

ありがとうございます。

猫はこんな風に中にははいってこないのですか(*'▽')

子猫さんは、あまり怖がらずに大胆行動をとれるのかな(笑)

この子猫さんは、大丈夫だと思います。(*'▽')

大将の気になりっぷりが目に焼き付いています。(笑)

カズジィー様

ありがとうございます。

入り猫は縁起がいいのですね!

とても嬉しくなりました。

この子猫ちゃんは、厨房の方に行かず、

玄関の可愛い女の子のお客様の方にいきましたから

とても賢いかわいい子猫で、

きっとこれからも大丈夫なんじゃないかなと思っています。

No title

今晩は

野良は 普通全然馴れませんが …

きっと  まえ川には 別の空気が あるのでしょう。

ラブママ様

ありがとうございます。

可愛いお客様にひきよせられたのかもしれません(笑)

いいにおいがする厨房方向に行かず

お子様のところに行きましたから(笑)

可愛い人は可愛い子猫もひきよせるのかもしれません。(*'▽')
非公開コメント
My profile

Author : まえ川

季節料理まえ川
南あわじ市福良甲512-138
☎0799-50-3357
http://maekawa.syoutikubai.com/
淡路島にある小さな和食のお店
「季節料理まえ川」の日記です。

アクセスカウント

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR