淡路島 季節料理まえ川日記

南あわじ市にある和食のお店です。季節の恵みを素敵に心をこめて届けます。

6

賀茂なすの田楽

DSC02444.jpg

昨日は、福良の先輩の皆様。

お兄ちゃん・お姉ちゃん大集合でした(*'▽')

お店に来てくださるといつも、優しく明るく声をかけてくれます。


大将も私にとっても、「福良のお兄ちゃん・お姉ちゃん!!」と嬉しくなります。

大将は決まって福良のお兄ちゃん・お姉ちゃんが来てくださると、しみじみと

「心のいい人達だぁ(*'▽')。そう思わん?」と嫁に言ってきます。

そのたびに「そうだね。(*'▽')顔見ると嬉しくなる。」という嫁。




お誕生日のお祝いの時間があったり、楽しい笑い声がずっと響いていました。

お誕生日のケーキの準備の様子は裏方で見ていると、またほんわかしたり(*'▽')

大将も、「誕生日なんだー。(*'▽')あれプレートの名前が・・?ちょっと違うんじゃない?」と一番に

発見して、みんなで(;'∀')あーーーー。となったり(笑)

電気を消すタイミングとか、

お部屋に持っていくタイミングの打ち合わせも見ていて「いいなぁ(*'▽')」でした!!





途中厨房に来て「茄子の田楽美味しかったわー(*'▽')!!」と声をかけてくだりました。


今日はその「賀茂茄子田楽」を紹介したいと思います。


DSC02511.jpg

賀茂茄子を縦に半分に切って、くり抜きます。

(切込みでなく、このくり抜くところが、大将の作る賀茂茄子田楽の特徴のひとつです。(*'▽'))


上にのせるえびは「海老しば煮」です。

特徴の二つ目、この海老、ちゃんと一つ一つ、したごしらえ。

つまようじもしっかりさして、いい形に整えます。もちろん味も色もいい形に。

湯がくとかではなく、丁寧な作業が実は隠れているのでした。


DSC02448.jpg

そしてこの田楽の美味しさ「玉味噌」が最大の特徴です。

「玉味噌」は、その店・店で独自に持っている秘伝のものなのだそうです。

調合して作りあげての、それぞれの店での完成形のものを大事に持っているそうです。


もちろんそこからの応用もあります。(*'▽')


お客様の「すごく美味しかった!!(*'▽')」のうれしい言葉をいただいて

玉味噌も喜んで自分から輝くのかもしれないなぁと

そんなことをふと思う嫁でした。



そして、昨日は、福良のお兄ちゃんが帰り際、大将と嫁を見て

「ええなぁーふたり(*'▽')」と言ってくださって



またこれからも、「ええなーふたり(*'▽')」と言っていただけるように

仲良く元気でニコニコとしているふたりでやって行きたいと思いました。

そしてふたりは、ケーブルテレビで福良のお兄ちゃんの姿を発見すると

そのたび盛り上がっては、テレビの画面をみているという(笑)

ふたりです。




「美味しい(*'▽')」とお食事の時間が

皆様にとって嬉しくて「あぁ。しあわせ」とふわっと思っていただけるように

大将は朝から晩までコツコツ心を込めて料理を作っています。


今日はコツコツの取り組みが実は隠れている「賀茂茄子田楽」の紹介と

福良のお兄ちゃん・お姉ちゃんの姿が嬉しかった話でした。


-miki

   

コメント

No title

mikiさん お疲れ様です。

加茂茄子の田楽1つもすごい仕事です。

心のこもった料理 ほっこりしますね。

「ええな~二人」と 私も言われてみたいです。(笑)

No title

本当に美味しそうな賀茂茄子の田楽です!
中々まねが出来ない職人さんの仕事ですね、

それを支えてるお二人の様子が
周りの人にも伝わるのでしょうね(^O^)
本当の隠し味はそれかも・・・

これからもその隠し味を大切に(^_-)-☆

No title

miikiさん、こちらからこんにちは〜♪
今更こういうのも何ですが、いつも美味しそうですね。^^;
和食が欠乏している私には、見るのにもちょっと辛いものがあります(笑)

これだけmikiさんが、お店の料理の紹介をされていますから
きっと良い宣伝になってると思いますよ。
これからもずっと良いお店になって行くと思います。

ラブママ様

ありがとうございます。

料理も表にはでてこない準備が沢山つまっているなぁと

つくづく思う今日この頃です。

大将はすごいなぁと(*'▽')

「ええなー二人」はラブママさんはきっと色々な人から

言われてきたと思います。私たちはまだひよっこなので、

ラブママさんを目指します。

SUN太郎様

ありがとうございます。

皮まで全部美味しくいただけるのが嬉しい一品です。

支えているのか(笑)

もたれかかっているのか、わからない嫁なので(;'∀')

がんばります。

yoyo様

ありがとうございます。

日本が恋しくなったりしますか?

yoyoさんの料理を見ていると、日本にはない良さを感じますよ。

ブログは、お料理のうらっかわにある、手間や大切にしていること

などなど伝えているのですが、伝わっているかなと・・

大将はしゃべりが得意ではないので、聞いた私が

咀嚼したりそのまま伝える形で、どんな風に届いているのかな

って思いながら書いています。

いい仕事をする大将が頑張っている限り店は大丈夫って思っている嫁です(笑)
非公開コメント
My profile

Author : まえ川

季節料理まえ川
南あわじ市福良甲512-138
☎0799-50-3357
http://maekawa.syoutikubai.com/
淡路島にある小さな和食のお店
「季節料理まえ川」の日記です。

アクセスカウント

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR