焼かますとじゅんさいのお吸い物

DSC02210.jpg

お吸い物はこれからはじまる美味しい食事の第一印象を決める大切な一品。


この季節は、「焼かますとじゅんさいのお吸い物」になりました。


かますは、身のやわらかい魚なのですが、

焼くことによって身が締まって、香ばしくなり

とても美味しくなります。

遠火の強火でじっくり焼くことが、美味しさを引き出すコツとか。




ゆずやすだちの吸い口で。


じゅんさいは梅雨入りから秋初旬まで楽しめる今が旬な食材。


色々な組み合わせと、それぞれが美味しく料理されています。


大将が色々と考え作り、


このお吸い物をいただいたときに、


お吸い物が体に浸み込んでいく感じがしました。



大将はお吸い物を仕上げ確認の味見の時に「よし。美味しい。(*'▽')」と

つぶやいているのを嫁はこっそり見ているのでした。


「よし。おいしい。」の焼かますとじゅんさいのお吸い物の紹介でした。


-miki

4 Comments

ラブママ

No title

mikiさんこんにちは

じゅんさい 良いですね。

家では 味噌汁位しか作ったことがありません。

こちらに流通しているのは 秋田の物が多いです。

お吸い物美味しそうですね。

大将さんのお墨付き 「よし 美味しい」を

聞いているmikiさん きっと笑顔いっぱいなんでしようね。

  • 2013/07/07 (Sun) 05:49
  • REPLY
孝ちゃんのパパ

かますのお吸い物

美味しそうですね。

魚に弱い僕もたべられそう!
ってこの前も言ったような気がします。

この前は突然電話してすみませんでした。
とりあえずTV見てもらおうと思ったので(笑)

しかも、慌てていたので
ご主人になんの挨拶も出来ませんでしたこと
お詫び申し上げます(笑)

ご主人の声
料理人って感じしましたよ(笑)

mae miki

ラブママ様

ありがとうございます。

じゅんさいという食材も私はこちらに来てからなじみになりました。

味噌汁もおいしそうですね!

大将は料理の確認の時によくこの光景をみますよ(笑)

  • 2013/07/08 (Mon) 16:41
  • REPLY
mae miki

孝ちゃんのパパ様

ありがとうございます。

大丈夫そうな気持ちになっていただけて(笑)

うれしいですね。

先日はありがとうございました。

大将は、ブログを恥ずかしいようで私が催促した時に読むほどなので

?という間があったかもしれません(笑)

せっせと岡村孝子さんの切り抜きや手紙を書いていたのは知っていたので

結びついて後から、そうか!!となってましたよ。

  • 2013/07/08 (Mon) 16:47
  • REPLY