淡路島 季節料理まえ川日記

南あわじ市にある和食のお店です。季節の恵みを素敵に心をこめて届けます。

6

香り袋作りで和の時間in淡路島

DSC02114.jpg
以前ご紹介した伊弉諾神宮の近くにある香づくりの老舗「薫寿堂」さんに行きました。


淡路島お香は、日本書紀に記述があるほど、

古くからの歴史があると言われています。

そして、今、国内の生産量の多くは淡路島というように

密かにお香と深い関係がある島なのです。

私は、淡路島に嫁ぐ前から、生活の中にお香やアロマがありました。


これは行ってみたいと以前から思っていた

薫寿堂さんで「香り袋作り体験」とてもよかったです。

好みの香りを選んで

香木などを調合していきます。


DSC02221.jpg
私は、和の香りで作りました。

白檀がベースになりました。


香り袋の袋は、びっくりするほどの種類の中から選べて

どれもこれも、あれもそれも可愛くて

悩みました(*'▽')

可愛い和の香りを包んでくれる香り袋が出来ました!


DSC02111.jpg

工場見学やお香づくり体験もできるそうなので

次回はしっかり予約をして来たいなと思います。


今回は伊弉諾神宮に行こうと思い立って訪れ、その近くに薫寿堂さんがある!っと

足を延ばして訪れたので(笑)

また今度のお楽しみができました。


淡路島では、お香体験やお香めぐりも楽しめます。他にもお香の町もあるそうです!



余談ですが、

この香り袋を気に入っている私に、大将が一言。

「おばあさんの部屋の香りがする」('_')



( ゚Д゚)なんてことを・・・。と思いましたが

皆さんにどんな香りか説明するのにズバリな表現かもしれないと思いなおし

紹介しました(笑)

作る時も、持ち歩いて香りを楽しむのも楽しいですよ!


淡路島、魅力発見隊員からの報告でした(*'▽')

-miki


薫寿堂←ホームページにこちらからアクセスできます。

コメント

No title

あれ?
隊員だったのですか?

僕はこの前、隊長に任命したはずなんですけど(笑)

あ!
何か失敗して降格したんだ~(笑)

No title

香り袋懐かしい。

でも 同じようなのだけど 私は匂い袋と呼んでいたけど.....

やっぱり匂い より 香りの方が良いですね。(笑)

匂いだと..... 私のブログに よく登場する感じの物みたいだし。

今日から私も香り袋と呼びます。

No title

「香り袋作り体験」は楽しそうですね

淡路島はお香の町もあるのですか 
こうして教えて頂く事で、初めて知ることもでき嬉しいです。
大将さんの白檀の香りの表現、面白いけどかなり良い線じゃないですか(笑)

私もそんな感じを持ちますものv-411

孝ちゃんのパパ様

ありがとうございます。

(笑)隊長になると、いろいろな雑務に忙しくなるような響きなので

私はまだまだ隊長の器ではありません(笑)

隊員で地道な活動をしていきたいと思っています。

これからもよろしくお願いいたします。(*'▽')

ラブママ様

ありがとうございます(*'▽')

匂い袋も香り袋も一緒だと思います。

香り袋の言い方が気に入っているだけで(笑)

匂いでもいいのですよ。((*'▽')

ラブママさんの例の匂いの内容を思い出してしまいました(笑)

betya様

ありがとうございます。

お香の町も何か所かあるので、いつか巡ってみたいと思っています。

白檀がベースになると、

おばあちゃんの家の香りみたいと言われると確かに(笑)

なんだか落ち着く香りですよ。
非公開コメント
My profile

Author : まえ川

季節料理まえ川
南あわじ市福良甲512-138
☎0799-50-3357
http://maekawa.syoutikubai.com/
淡路島にある小さな和食のお店
「季節料理まえ川」の日記です。

アクセスカウント

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR