淡路島 季節料理まえ川日記

南あわじ市にある和食のお店です。季節の恵みを素敵に心をこめて届けます。

6

やさしくなでて、葉でくるんで

3.jpg

祖母が二週間前程から

「葉餅を一緒につくりたい。作りたい」とずっと言っていると

母からずっと聞いていたのですが

なかなか祖母のところへ行けず

やっと祖母の念願を叶えにいけました。

葉餅の葉は、母が摘んできて


祖母が、昨年収穫した豆をあんこにして


三人で葉餅にしました。


お餅を丸めるときにいつも思うことが


手の形が「やさしい形」になるんだなと。


それにこたえて

まあるいお餅ができていきます。


2.jpg

小さい葉っぱは、お餅を上から下から包んで


4.jpg


大きい葉っぱは、一枚で包んで


5.jpg

大事なものを中にくるんで、蒸したら出来上がりました。


昔にはごくごく当たり前にあった風景かもしれませんが


こうやって手作りの風景は、なんだかゆっくりした時間がすぎていいものですね。


淡路島での、ひとつの家での風景のお話でした。


-miki

コメント

No title

最初の写真をみて、橋村大作さん作のガラスのペーパーウエイトを思い起こしました。橋村さんのペーパーウエイトはひっくり返すと中の綺麗な模様が透いて見えますが、おまんじゅうは中があんこですね。美味しそう。

No title

おはようございます。

小さい頃、うちでも毎年作ってもらってました。
最近は、買ってばかりです。
家庭によって、少しづつ味に個性があるんですよね。

3人で作られて、さぞかし美味しく出来たことと思います^^
手の形が「やさしい形」、やさしい味になるんでしょうね。
食べたくなりました(#^.^#)

utsuwa-yuko様

ありがとうございます。

ペーパーウエイトと葉餅を結び付けて思い起こしていただけるとは

光栄です!ありがとうございます。

綺麗な模様はないのですが、時々あんこが、見えている(笑)一種の
模様がみえました。(*'▽')

みんみんとその他大勢様

ありがとうございます。

昔はヨモギ餅なども作っていた覚えがあります。

今は簡単に購入できるようになって

手間もかかるし作らなくなってきたのかなと思います。

懐かしいですよね。

葉餅はやさしい味になりましたよ(*'▽')ペロッとたべれるアッサリ味でした。

No title

3世代で作るお餅 味も美味しく 心もほっこりする味になるのでしょう。

おばあさん孫のmikiさんと作れて きっと幸せな気持ちに

なったでしょうね。

ラブママ様

ありがとうございます。

三世代で作ったんですね。言われてみて「そうか(*'▽')」と

思いました。

祖母の願いのプレッシャーはかなりなので(笑)

大変ですが、喜んでもらえたかなとおもいます(笑)
非公開コメント
My profile

Author : まえ川

季節料理まえ川
南あわじ市福良甲512-138
☎0799-50-3357
http://maekawa.syoutikubai.com/
淡路島にある小さな和食のお店
「季節料理まえ川」の日記です。

アクセスカウント

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR