淡路島 季節料理まえ川日記

南あわじ市にある和食のお店です。季節の恵みを素敵に心をこめて届けます。

8

鮎もやってきます

DSC01822.jpg
登場。

夏になると、川魚も美味しい季節になります。

今日の大将は、新しいメニューの仕込みをいろいろと取り組んでいました。


DSC01828.jpg




その中のひとつ

は、焦げ目がつくほどに焼き

その後

緑茶、こいくち、砂糖、みりん、有馬山椒、酒、水あめ、酢で


3時間、目を離さず、くつくつと煮込みます。


このようにすると、


川魚の臭みが消えて、丸ごと骨まで食べられるようになるそうです。


山の幸、海の幸、川の幸

美味しくいただけるものを大切に

コツコツと料理する大将でした。


-miki






コメント

No title

お~っ!鮎ですかぁ!
夏の到来を感じさせてくれるお魚ですな~i-179

鮎といえば、塩焼きのイメージが強いんですが
煮付けもめっちゃおいしそうですi-228

もちろん、
大将が作るからやけどね~i-235

Switch-On!!様

ありがとうございます!

夏が本当にすぐそこというくらいの暑さになってきました。

私も塩焼きのイメージが強かったのですが、
こちらも爽やかに美味しいですよ。

大将はいろいろ考えて作っているようです。

(*'▽')ありがとうございます!

大将の料理にコメントを頂くと、特に嬉しくて飛び上がりたくなります。

ありがとうございました!

No title

鮎の季節ですね~
こちらは6月1日が解禁日です。

毎年、沢山いただくのですが
鮎釣り名人さんが、お歳をめして今年はどうかしらとv-390
鮎が手に入ったら、こちらを参考に作ってみたいわ。

緑茶がミソ (アレッ(笑) 緑茶を入れるんですね。
それと焦げ目は絶対ないと美味しくないような…
ああ、食べたくなりました!v-411

ピチピチ♪

mikiさん、こんにちは(#^.^#)

うちの方にも、嬉しいコメントありがとうございます~(〃▽〃)

鮎、ピッチピチで新鮮!美味しそうですね~♪
3時間も目を離さずに煮る…それを作っている大将さんの目が…プロの目で…
きっときっと素敵なのでは~(人゚∀゚*)

まるごと食べられる鮎、カルシウムをはじめ栄養たっぷりですね♪

たまりません~。*(*´∀`*)*

Re: No title

betyaさんありがとうございます。

名人がいらっしゃるとは!!とてもいいですね。

しっかり焦げ目をつけてくださいね。ポイントのひとつだそうです(*'▽')

そして緑茶と、じっと離れず見守ることを忘れずに!

☆るい☆★様

ありがとうございます(*'▽')

大将、地道なことを大切に、手を抜かずにやってますよ。

手を一度でも抜くといいものができなくなるそうです。

手を抜いたことがないのでどんなになるか想像だそうですけど。

頑張ってます。

カルシウム(笑)大事大事!!
栄養とおなかもいっぱいになるとしあわせな気持ちになりますね!

No title

こんばんは

鮎はこちら釣れますが 私は 何だか 石鹸臭くてたべれないんです。

大将さんが 料理したのなら 食べれるかも。

ラブママ様

こんばんは(*'▽')

石鹸臭いのですか!なにが原因なのでしょうね。

大将にも聞いてみようと思います。

好き嫌いや、感じ方は人それぞれなので食べ物ってむつかしいなと

時々思います。「おいしい調理法」に出会ったらいいな。
非公開コメント
My profile

Author : まえ川

季節料理まえ川
南あわじ市福良甲512-138
☎0799-50-3357
http://maekawa.syoutikubai.com/
淡路島にある小さな和食のお店
「季節料理まえ川」の日記です。

アクセスカウント

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR