淡路島 季節料理まえ川日記

南あわじ市にある和食のお店です。季節の恵みを素敵に心をこめて届けます。

8

うれしい!たのしい!大好き!

DSC01580.jpg


本日もお昼と夜と本当に多くの方々においでいただき、ありがとうございました。


お待たせするお時間があったにもかかわらず、

「美味しかった」とのお言葉をいただき、本当に本当にありがとうございました。



これなあに?の可愛いお客様、今日は「こぐまちゃんのホットケーキ」を読んであげられなくて、

お外に行こうと手をひいてくれたけど、いけなくてごめんなさい。(>_<)

私も楽しみにしていたのですが・・・でも、輪ゴムでちょっとだけ遊べましたね。(*'▽')



そして

今日は、岡山から前職場の他部署にもかかわらず、委員会でも、私も、自分の部署の仲間のことも

いつもどこからも見守ってくださる先輩が

お店にお子さんと一緒に来てくださいました。

顔を見た途端やっぱり以前と変わらず

安心したり、心がパァーッと明るく晴れました。

不思議なことに、離れていて、元気のメーターがしょぼんとなりそうな時に

ふっと声をかけてくれたり、メールをくださったり

巨大なあたご梨を送ってくださったり(*'▽')

なんというタイミング!で元気にしてくださります。

三人の息子さんも、いい子たちでした。


カウンターにやってきていろいろお話してくれました。

末っ子の息子さんは、私が先輩のことをスゴイ人なんだよとお話していたら

「僕もすごいことできるんだよ!」と

ソファーにぐるんと回転して座ることができる話をしてくれました。(笑)可愛いです。(*'▽')

見送るときにやっぱり

いつも近くにあった笑顔や存在が

また遠くに行ってしまうと思ったらさみしくなって涙がでました。



お店が終わって先ほどお土産をあけました。


お土産の包装紙がまた私のこころをやさしくしてくれました。


「この包装紙に描かれた草花は、岡山の抒情画家 竹久夢二が愛した草花です。」


いろいろな草花が描かれていました。

・わらび わらび わらびがわらふ。

・げんげ げんげ げんげはげェらげら。

・つらつら 椿の花が散る。きらきら椿の葉が光る。

DSC01605.jpg

帰った後も、こうやって優しく心にポッと明るさを与えてくれる先輩がやっぱり大好きだなと

しみじみ思いました。憧れるところを沢山もっている女性だなとやっぱり思います。



嫁に来て初めてのゴールデンウィークの日々。

出会う方、出会う方に支えられて、今ここに立っていることを

しみじみと思う日々になりました。

-miki

コメント

No title

子供は純粋で無邪気でよいですね(*´∀`*)

mikiさんのブログはいつも素敵な表現で読んでるこちらも幸せになります✩

No title

mikiさん、こんにちは(#^.^#)

美味しそうなお刺身♪…ひとつひとつ綺麗な盛りつけですね~♪


わぁ、素敵な先輩さんのお話♪

こんな女性に、私も憧れます♪
竹久夢二さんの包装紙…きゃぁ…素敵…( ; ; )涙です~♪

mikiさん、教えてくれて、ありがとう~♪
ゴールデンウィークも、あと一日…頑張ってくださいね~ヾ(*´▽`*)ノ

No title

尊敬する 先輩との 再会と 別れ

でも たくさんの 思い出と お土産

明日から また大将さんと 頑張れますね

夢さん様

ありがとうございます。

子どもさんは、可愛いですね。

無邪気なところが、一生懸命なところがいいですね。

夢さんのコメントにしあわせな気持ちになりました。

☆るい☆★様

ありがとうございます。

私の周りの人はとても素敵な人たちばかりで、

私はいつも幸せ者だなってつくづく思うのと、

自慢するものを持たない私の自慢は「周りの素敵な人たち」なんです。


敷島堂の夢どらというどら焼きをいただいたので

夢を食べているとおもって、

夢がかないそうなそんな気がしましたよ。

ゴールデンウィーク終わりました。

さすがに体力は・・ですが、

こころは元気です。大将は体力もばっちりでタフだなとおもいました。

ラブママ様

ありがとうございます。

先輩の顔を見れたので、元気になりました。

もちろんさみしくて「岡山に・・・」と思ってしまいますが、

大将がいるのでこちらで頑張ります。

今日は定休日返上と朝晩連続でしたので

しっかり休んで、明日からに備えます!

頑張ります!

No title

GWも御休みなしでしたか~
ご苦労様でした。。。

↑ の竹久夢二の絵も詩歌も素敵☆

maemiki細腕繁盛記~~
が・ん・ば・れv-22

レイまま様

ありがとうございます。

定休日もGWも忙しくお店でした(*'▽')

とてもありがたいことです。

竹久夢二の生家に行ったり、美術館に行ったりしていたので

とても懐かしかったです。

素敵な絵と詩ですよね。

細腕なのかは・・・(笑)
腕は長いです(笑)

応援ありがとうございます。頑張ります!
非公開コメント
My profile

Author : まえ川

季節料理まえ川
南あわじ市福良甲512-138
☎0799-50-3357
http://maekawa.syoutikubai.com/
淡路島にある小さな和食のお店
「季節料理まえ川」の日記です。

アクセスカウント

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR