春も淡路島は素敵です

DSC07722.jpg

4月もはじまりました。

南あわじ市ではの祭りが次々と行われていて

だんじりやだんじり唄

子どもはどんな屋台がでているのかなとか

祭りにワクワク参加している誰に出会えるかと

いろんな楽しみを持って、

の祭りを楽しんでいます。

今年の福良の神輿の皆様 

お店にきてくださってありがとうございます。

神輿の皆様がきてくださると、福をいただいている気持ちになります。

お店の笑い声は福の神の笑い声のようでした。

は、様々な御祝いのお客様や

遠方のご家族様が、淡路島に集合されて

お店にお越しになられることも多く

可愛らしいお子様たちの様子に、こちらもほっこりとしております。


DSC07724.jpg

淡路島サクラマス

南あわじ市の名物の一つになってます。

地元でも、新聞や観光協会の季節のパンフレットに紹介されており注目されています。

サクラマスの響き

私は勝手に「マスマス・サクラ咲く」という響きに似ているなと思っておりまして

サクラマス」と

聞いたり、見たりすると

なぜか嬉しくなってしまいます。

サクラマスをメニューに追加されたいとお考えのお客様

事前にお伝えいただけるとご用意できますので

お声をおかけください。



まえ川

関西テレビ 日本の轍

C360_2018-02-16-18-14-46-610.jpg

先日、新年一月初旬に

まえ川で撮影したお料理関西テレビの「日本の轍」で放送されました。

日本各地にある道の歴史を紹介する番組です。

今回は「淡路島 南海道 育む冬の海幸」とうテーマの中で

」と「とらふぐ」の紹介で

食材・料理の撮影を担当させていただきました。



C360_2018-02-16-17-59-13-453.jpg

淡路島 



淡路島の郷土料理

サザエや海老などを一緒に

蒸し上げる料理「宝楽焼き」。


C360_2018-02-16-16-31-36-063.jpg

のお造りも絶品です。


そして

淡路島の冬の味覚の代表

「とらふぐ」。




C360_2018-02-16-18-01-53-915.jpg

大将のてっさを引く手元の様子です。


C360_2018-02-16-18-03-53-698.jpg


C360_2018-02-16-18-10-11-365.jpg

てっちりは

ぐつぐつと温かい美味しい薫りをお届けしました。

こちらのお鍋のふたを開ける大役は嫁でした。

C360_2018-02-16-18-12-24-245.jpg


まえ川では、ふぐの(白子あり)コースの白子は「焼き白子」でさせていただいています。

今回はふぐのお鍋に白子で紹介したいとのことで

こちらになっております。


今回の日本の轍

南海道 

いにしえの冬の味覚。

ということで、料理のみの出演で

まえ川の店の名前等でていませんが、

見てくださった方からのお問い合わせ等がありまして

こちらのブログで紹介させていただきました。





C360_2018-02-16-16-28-05-879.jpg



私、嫁はというと

昔より大好きな中村トオルさんのナレーションで

「これは、もしかしてだけど、もしかしてだけどー
一瞬でもトオルさん見てくださってるんじゃないのー!!」と替え歌まで歌い

興奮(笑)。

関西テレビが放映されない地域の友人に

舞い上がった報告をしたりしてました。




淡路島の海の幸の轍の紹介に

携わることができて

大将と一緒に喜んでおります。


日本の轍のホームページはこちらです。

日本の轍





淡路島の恵みに感謝して

まえ川