10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

mae miki

Author:mae miki
季節料理まえ川
南あわじ市福良甲512-138
☎0799-50-3357
http://maekawa.syoutikubai.com/
淡路島にある小さな和食のお店
「季節料理まえ川」の嫁が綴る
日記です。

アクセスカウント

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

鯛の錦紙巻き

2015.01.09 22:30|お店のこと
DSC04479.jpg

今回ご紹介する一皿は

コース料理の酢の物の、「鯛の錦紙巻き」です。





鯛に塩をし、砂糖と醤油をいれた酢にいれしばらくしめます。

芯はガリをひいて、しめた鯛を置いていき、巻き簾でまいていきます。


それを一晩寝かせると

いい感じにしまってきます。

それを切り、土佐酢をかけて

じゃばら胡瓜をそえると

「鯛の錦紙巻き」の一品になります。







DSC04480.jpg



鮮度のいい鯛を使い、ひと手間ふた手間かけているため

とても贅沢な一品です。


コース料理の、リピーター様が多いので

変化球をいろいろと

繰り出している大将です。(*'▽')






酢の物は、コースのお料理をお運びして

「お腹いっぱい。お腹にはいるかな(*'▽')」とのお客様の声を聞いた後に

登場するのですが

この「鯛の錦紙巻き」、

「さっぱりしていて、美味しくてあっという間に食べちゃいました」と

笑顔でおっしゃってくださいます。



この一品見ていて

たまごの黄色が

なんとも鮮やかで


冬の季節の中

こころがぱっと明るくなるような黄色が

咲いたような、そんな一皿だなぁと思う嫁でありました。







-miki


テーマ:みんなに紹介したいこと
ジャンル:ブログ

タグ:お店 料理

コメント

美しい!

いつも、ブログ見ています。
お料理繊細で感心しています。

No title

色合いも綺麗だしサッパリと美味しく頂けそうですね。

煮るか焼くか(笑)お刺身など簡単料理でしか食べないのですが
酢〆良いですね~今度息子が釣った時には挑戦してみよう。
とは言え上手く出来るかしらね~φ(..)メモメモ

にんなな様

ありがとうございます。

初めてコメント嬉しく思います!!

繊細なお料理と昨日のお客様にも言われたので、

連続でこの素敵なお言葉をいただいて

嬉しいです!!!(*'▽')

betya様

いつもありがとうございます!

betyaさん、メモメモしてくださって(笑)

紹介したかいがあります!!毎回本当にありがとうございます。

息子さんの釣りが大漁でありますように(*'▽')

とても贅沢な一品ですね!
鯛にmae miki さんが おっしゃるとおり 黄色の たまごが目をひきます。
大将さんの繊細で一手間二手間かけたお料理は素晴らしいですね!

鍵付きコメント様

お久しぶりです。

お元気ですか?私どもはみな元気にしております。

そちらは素敵な景色が広がっていますか。

今年もよろしくお願いいたします!

バルはは様

ありがとうございます。

大将。バルははさんのコメント喜びますよ!

早速報告しておきます(笑)

黄色って心を明るくする色ですよね。目がいきますよね!
非公開コメント