10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

mae miki

Author:mae miki
季節料理まえ川
南あわじ市福良甲512-138
☎0799-50-3357
http://maekawa.syoutikubai.com/
淡路島にある小さな和食のお店
「季節料理まえ川」の嫁が綴る
日記です。

アクセスカウント

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ワタリ蟹の美味しさ・いらっしゃい!!

2014.02.07 23:10|お店のこと
DSC03680.jpg


今日は、お客様の事前のリクエストで「ワタリ」を出させていただきました。


のボイルというのは、皆さんは茹でたてのアツアツが新鮮で美味しいと

思われているのではないでしょうか?


実は、違うんだなぁー(*'▽')と大将。




まずを〆ます。

口の間から、グサッと目打ちで刺して、ぐりぐりとかき回してを〆ます。

そうしないと、は足が外れてしまいます。

そして水に甘塩をして


湯がきます。



DSC03681.jpg


水から湯がく理由は、ズワイとかの足が全部外れてしまうからということは

皆さんご存知だと思います。

DSC03682.jpg


湯がくコツは、

湯がきあがった後に、ギリギリ甲羅が湯に浸るぐらいにすることだそうです。


DSC03684.jpg





そして湯に浸けたまま、粗熱をとった後に、冷蔵庫にいれて

完全完璧に冷やします。


そうすることで、出汁に逃げた旨味が蟹に戻って浸みこみます。


すると、みずみずしい旨味たっぷりのボイル蟹ができあがります。


よく、テレビで茹でたての蟹をタレントさんが


「あつっ!あつっ!おいしいー!!」と言ってリポートしていますが


あれは・・・・。(;'∀')うーーん。テレビむけのパフォーマンス?といったものでしょうか。


湯がいて、すぐに湯から揚げてしまうと、スカスカの旨味の少ない身になってしまいます。


DSC03685.jpg


大将は、皆さんに

「たった湯がくという簡単な調理法の中にも食材の特性を知って生かすということを

わかってもらえたらいいな(*'▽')」と話していました。




私は、知らないことがたくさんありすぎて、

本当に料理は奥が深いなぁ(*'▽')と思う嫁でした。

食材を大切に、美味しさを迎えに行く大将の「ワタリ蟹」の風景でした。


-miki

テーマ:みんなに紹介したいこと
ジャンル:ブログ

タグ:

コメント

No title

こんばんは。

「わたりがに」

味噌汁でよく 頂きます。

こんな大きいのなら ゆでて 頂きたいです。

そういえば 毛蟹も ゆでた直後より冷やしたほうが美味しいです。


いつも本職さんの お手前教えていただき いいのかしら?

大将さんとmikiさんの お人柄にアッッパレ!

先日は、大変おいしいお料理をありがとうございました。ブログの美味しさを迎えに行くという表現の通りでした。雪の影響いかがでしたか?お二人の温かさで問題なかったらいいなと思っています。
またおいしいに会いにいきます。

No title

わたり蟹はもういつ食べたか忘れちゃうほどです(笑)
それほど食べていません。(悲しいかな)

手に入りにくいので、多分お料理は出来ないと思いますが
茹で方などは参考に覚えておきますね。
出汁に逃げた旨味をと言う部分は他のお料理でも
使えますからね。

はじめて知ったワタリ蟹の調理
大将の技ってすごいですね。
「料理は奥が深い・・・」合点です。
素顔が知りたい・・・。
独り占めだね・・・。

今日もごくろうさまでした。
またの出会いを・・・。

ラブママ様

ありがとうございます(*'▽')

ラブママさんは家族に美味しいご飯を毎日作っていらっしゃるから

蟹の登場の時にぜひ!!

美味しいものを美味しくいただいてほしいという大将の気持ちです。

ありがとうございます。

rumi様

まえ川にお越しくださってありがとうございます。

ブログも読んでくださっているのですね!嬉しいです(*'▽')

雪の影響はどうなるかと思っていましたが、

お一組は、高速バスが動かず来ることができないとなりましたが

その代わりに他の方をお誘いくださって

いらしてくださったりで、本当に感謝な日でした。

お気遣いありがとうございます。

笑顔で温かいお店にしていきます!!

またぜひいらしていただけたら嬉しいです。

お待ちしております(*'▽')

betya様

ありがとうございます。

参考にしてくださるととても大将喜ぶと思います。

旨味をまた吸収できるようにというのは

いいですよね。知っていると使えることって

あると思うので、ぜひ!!

カズジイー様

ありがとうございます(*'▽')

奥が深いですね。本当に驚くことが多いこと、多いこと。

大将はいろんなことを修行の中で得てきたのだと思うと

益々応援したくなります。

いろんな出会いで、得てきたことを皆さんに返していきたいと

そんなことを話したりしています。
非公開コメント