08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

mae miki

Author:mae miki
季節料理まえ川
南あわじ市福良甲512-138
☎0799-50-3357
http://maekawa.syoutikubai.com/
淡路島にある小さな和食のお店
「季節料理まえ川」の嫁が綴る
日記です。

アクセスカウント

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

チーズフォンデュの柿玉子

2013.09.29 11:24|お店のこと
DSC02637.jpg
以前、ブログでも「チーズフォンデュ玉子???(?_?)」と

バルははさんがコメントを下さっていた一品を紹介します。


昨日のお客様も焼八寸のこの一品に

「かわいい!!(*'▽')どんな味だろう??」と注目してくださいました。

鶉卵を、チーズフォンデュに色づけをしたものにつけこみ、

都こんぶでの葉っぱを表現。

つまようじでさして、かわいいチーズフォンデュ玉子が出来上がりです。

いろいろな素材で、試した結果、チーズフォンデュが一番いいと大将(*'▽')

いろいろな昆布やほかの素材で作ってみたところ都こんぶがこのの葉には

丁度良いと。アクセントや量、食べた感じなど総合的にみて決定したそうです。




つけ込んだあと、すこしでも触れてしまうと

型がついて、つるんとした玉子にならないので

慎重に慎重に集中してつくる大将です。



そして、秋が深まるにつれて、

このチーズフォンデュ玉子も赤みを強くしていくそうです。

嫁はこの話を聞き「おー!!(*'▽')」と感心したり。


DSC02596.jpg

ちなみに今の時期は、黄色がかった柿の色になっています。

柿とチーズフォンデュの柿玉子のツーショット写真。

どちらも秋色です(*'▽')



-miki

テーマ:みんなに紹介したいこと
ジャンル:ブログ

タグ: チーズフォンデュ

柿のクリームチーズ和え

2013.09.27 16:45|お店のこと
DSC02639.jpg

秋のの器。



のへたの部分の器をぱっとあけるのが、楽しみでもあります。

たこわさの時もありますが、最近は

クリームチーズ和え」が現れます(*'▽')


の上にのっているクリームチーズ

マル秘のものと塩を少々いれて、練って作らてています。

そこにアクセントの胡麻をパラパラと。


とてもクリーミーで、ちょっぴりの塩の感じが

を甘く引き立てています。


スイカもちょっとの塩をかけると甘みを増すといったしくみと

似ていますね。(*'▽')


焼八寸のいろいろのひとつ。

の器中から、柿のクリームチーズ和えが「おいしく仕上がっています(*'▽')」と

顔をのぞかせてくれます。


秋色の一品でした。




-miki

テーマ:みんなに紹介したいこと
ジャンル:ブログ

タグ: クリームチーズ

秋に咲く朝顔は身長2センチ

2013.09.27 16:36|お店のこと
DSC02649.jpg

秋にちなんだ一品や、お店のディスプレイ、

淡路島で感じた秋をブログに紹介していたのですが、

お店の植え込みに「朝顔」がまた咲きました。


ポツリ。

忘れたころにポツリ。

更に、「もう最後かな?」と言ってしばらくたって、ポツリ。

そんな感じで咲いて、今回の朝顔です(笑)


本当にのんびり屋のマイペースのひとり咲き(*'▽')

身長2センチ。

地面から直接咲いているのかなとおもうほどで、思わず覗き込んでしまいました。

ギリギリの日なたに

ちょっと石のところにもたれかかっているという

なんとも「可愛いじゃないか(*'▽')」と思う所に咲いていました。


実家の母にも丁度見てもらうことができたり、


お昼のお客様をおむかえするまで咲いているといいねと大将と話していたら、

咲いてくれました。(笑)


生まれて間もない、可愛い赤ちゃんもいらして

お店の中にも可愛いらしい愛らしいお花が咲いたように明るくなりました。

明るく可愛らしい存在があると、

こちらまで明るくて嬉しい気持ちになってくる不思議。(*'▽')


こんな嬉しい不思議は、何度出会ってもいいものですね。



身長2センチの秋咲きの朝顔

一緒に笑顔でお出迎えとお見送りをひっそりしていた風景のお話でした。


-miki

テーマ:ブログ日記
ジャンル:ブログ

タグ:朝顔

深夜の釣り教室

2013.09.26 17:44|お店のこと
DSC02658.jpg

昨日は、お客様が皆さんお帰りになった後も、大将とお友達が

夜な夜な釣り談議に(笑)

その後釣り教室に(笑)

とても楽しそうでした。

長くなりそうな様子だったので、私は邪魔にならないように先に休みました(笑)

「糸の結び方を教えてあげたんよ。(*'▽')知っとると便利なんだー」と

自慢げでした。

釣り教室を終えての本日定休日。

大将釣りに行きました。

DSC02657.jpg

風が強くて糸が流れてしかたない状態だったようで

2時間で切り上げて帰ってきました(*'▽')

池はささ濁りだったそうで、この前の台風の影響がまだ続いているようです。

水がいっぱいで釣る場所があまりなかったと

ちょっと残念そうでした。


写真を撮ってきてくれて見せてくれました。


いつも朝から晩まで黙々とひたすら仕事をしている大将に

晴れて、好きなことができるお休みが過ごせてよかったなぁと思いました。


釣り教室これからもあったらいいねと嫁が言うと

「そんなにうまくないからなぁ('Д')・・・・」とつぶやいている大将でした。



のびやかな自然が沢山ある淡路島。

いいところです。ちょっと遊びに足を運ぶなんでいかがですか?


-miki

テーマ:ブログ日記
ジャンル:ブログ

柿の葉・栗の葉

2013.09.24 22:10|お店のこと
DSC02617.jpg
淡路島も色がやってきています。



をむかえる空や陽射しが気持ちよかった一日。

仕込みの合間に、をつかまえにいったようです(*'▽')


大将は、山へ葉を採りに、でかけていきました。

嫁もいきたいとお願いしましたが、そっけなく「また今度('◇')ゞ」と言われて留守番。

と言いながら、大将こっそりカメラをもっていって風景を撮ってくれていました。(笑)




栗が沢山。実りの



DSC02620.jpg

地面にを見つけたところ。

茶色に衣替えした栗がポトリ。ポトリ。


DSC02623.jpg

彼岸花が沢山咲いていたそうです。

彼岸花を見るとまた一層、だなぁと。

DSC02631.jpg

沢山葉っぱを持って帰ってきた大将はニコニコでした。



大将「これの良さわかる?(*'▽')」

嫁 「ハートの形の穴があいているところ!(*'▽')」

大将「えっ・・(p_-)こういう風に虫に喰われているところが、わびさびで風流ってこと」


DSC02629.jpg

大将「こっちの良さは(*'▽')?」

嫁 「左側の葉っぱがハートの形のところ!(*'▽')」

大将「・・・・。確かに('Д')・・」

嫁 「違った?」

大将「四季の移り変わりだなっていう葉っぱの色がいいでしょー(;'∀')」

嫁 「なるほど!そうだね。いい色だねー。秋色だねー。(*'▽')」

  

DSC02635.jpg

お料理のお皿にひとひらの秋。

大将が教えてくれました。


秋になると虫たちも冬支度をするために、沢山葉っぱをたべているから

こうやって穴があいているのを見ると、「秋だな」としみじみ思うそうです。



季節料理にそえられる秋。

皆様にも秋の訪れを感じていただけたら、こんなに嬉しいことはありません。(*'▽')


秋のお便り、ひとひらの秋の葉。




-miki

テーマ:ブログ日記
ジャンル:ブログ

タグ:

茄子の翡翠寄せ

2013.09.23 16:18|お店のこと
DSC02503.jpg

綺麗な色の一品。「茄子の翡翠寄せ」。

この一品は、茄子のいい色を引き出すように大将が料理しています。

茄子を揚げてその後、水にさらすのですが

ここの作業で茄子の色が変わってくるので、

大将特に、真剣なまなざしです。


「おお!いい色になった(*'▽')」と大将。

DSC02427.jpg

ゼリー状に固めます。

綺麗色で、まさに「翡翠色」になりました。

そっと指で触れてみたいような衝動にかられますが(笑)

静かに固まるのを横でみている嫁(*'▽')


DSC02429.jpg

上にかけるたれも手作りです。

胡麻だれの白と黒の二種類です。

どちらも美味しいです(*'▽')

その日の感じで「白にするか。黒にするか(*'▽')」と大将の感覚で

選んで作っています。
DSC02450.jpg

涼しげな器と相性がピッタリの

茄子の翡翠寄せ」です。

体に優しい味と食感で、お食事のはじまりです。


DSC02525.jpg

ちなみに、黒ゴマの時に上にパラパラとかかっているのは

「美人粉」だそうです。

初めてこの名前を聞いたときに


茄子の翡翠寄せも、美人粉で美人さんになるみたいだなぁ(*'▽')」と

おもわずニヤニヤした嫁でした。


-miki

テーマ:みんなに紹介したいこと
ジャンル:ブログ

タグ:茄子

床の間の秋の装い

2013.09.22 23:36|お店のこと
DSC02614.jpg

秋のお花を活けました。

・ヤブサン

・白りんどう

・小菊

・木いちご


お花のお稽古の時に、活けるお花に出会うのですが、

出会ってから、

どの枝をどこに活けようか

どのお花をここで咲いてもらおうか

あれこれ考えたり、活けて見ていくのですが

まだまだ迷ってしまいます。


お店に戻って活け始めると、いったん活けていることもあって

どう活けるかイメージができていて

その形に近づけていくことができるので

楽しくもあり

「おっ!いいね(*'▽')」と思うようになってきました。



床の間の掛け軸も

菊と雀の掛け軸で衣替え。

床の間も秋の装いになりました。


今回のいけばなも大将は「いいねー。(*'▽')上手!!さすがだね!」と(笑)

どうやら褒めて伸ばそう作戦を継続してくれているようです。


-miki

テーマ:ブログ日記
ジャンル:ブログ

賀茂なすの田楽

2013.09.21 15:39|お店のこと
DSC02444.jpg

昨日は、福良の先輩の皆様。

お兄ちゃん・お姉ちゃん大集合でした(*'▽')

お店に来てくださるといつも、優しく明るく声をかけてくれます。


大将も私にとっても、「福良のお兄ちゃん・お姉ちゃん!!」と嬉しくなります。

大将は決まって福良のお兄ちゃん・お姉ちゃんが来てくださると、しみじみと

「心のいい人達だぁ(*'▽')。そう思わん?」と嫁に言ってきます。

そのたびに「そうだね。(*'▽')顔見ると嬉しくなる。」という嫁。




お誕生日のお祝いの時間があったり、楽しい笑い声がずっと響いていました。

お誕生日のケーキの準備の様子は裏方で見ていると、またほんわかしたり(*'▽')

大将も、「誕生日なんだー。(*'▽')あれプレートの名前が・・?ちょっと違うんじゃない?」と一番に

発見して、みんなで(;'∀')あーーーー。となったり(笑)

電気を消すタイミングとか、

お部屋に持っていくタイミングの打ち合わせも見ていて「いいなぁ(*'▽')」でした!!





途中厨房に来て「茄子の田楽美味しかったわー(*'▽')!!」と声をかけてくだりました。


今日はその「賀茂茄子田楽」を紹介したいと思います。


DSC02511.jpg

賀茂茄子を縦に半分に切って、くり抜きます。

(切込みでなく、このくり抜くところが、大将の作る賀茂茄子田楽の特徴のひとつです。(*'▽'))


上にのせるえびは「海老しば煮」です。

特徴の二つ目、この海老、ちゃんと一つ一つ、したごしらえ。

つまようじもしっかりさして、いい形に整えます。もちろん味も色もいい形に。

湯がくとかではなく、丁寧な作業が実は隠れているのでした。


DSC02448.jpg

そしてこの田楽の美味しさ「玉味噌」が最大の特徴です。

「玉味噌」は、その店・店で独自に持っている秘伝のものなのだそうです。

調合して作りあげての、それぞれの店での完成形のものを大事に持っているそうです。


もちろんそこからの応用もあります。(*'▽')


お客様の「すごく美味しかった!!(*'▽')」のうれしい言葉をいただいて

玉味噌も喜んで自分から輝くのかもしれないなぁと

そんなことをふと思う嫁でした。



そして、昨日は、福良のお兄ちゃんが帰り際、大将と嫁を見て

「ええなぁーふたり(*'▽')」と言ってくださって



またこれからも、「ええなーふたり(*'▽')」と言っていただけるように

仲良く元気でニコニコとしているふたりでやって行きたいと思いました。

そしてふたりは、ケーブルテレビで福良のお兄ちゃんの姿を発見すると

そのたび盛り上がっては、テレビの画面をみているという(笑)

ふたりです。




「美味しい(*'▽')」とお食事の時間が

皆様にとって嬉しくて「あぁ。しあわせ」とふわっと思っていただけるように

大将は朝から晩までコツコツ心を込めて料理を作っています。


今日はコツコツの取り組みが実は隠れている「賀茂茄子田楽」の紹介と

福良のお兄ちゃん・お姉ちゃんの姿が嬉しかった話でした。


-miki

   

テーマ:みんなに紹介したいこと
ジャンル:ブログ

タグ:田楽 賀茂茄子

本日のメニュー

2013.09.18 23:59|お店のこと
DSC02598.jpg

本日は、台風でキャンセルされたお客様が日を改めて

いらしてくださいました。

本当にありがとうございました!!(*'▽')

本日のメニューは



 つきだし: 茄子の翡翠寄せ 胡麻だれがけ

 お吸い物: 名残鱧 じゅんさい 松茸のお吸い物

   造り: 天然鯛 今が一番美味しいサイズのアオリイカ 鱧の湯引き(梅肉と酢味噌)

焚き合わせ: イサキのワイン煮 蛸のやわらか煮 紅葉麩含め煮 いんげん

  焼八寸: 鰆の若狭焼 柿のクリームチーズ和え 鳥肝 稚鮎の南蛮漬け

       秋刀魚のやわらか煮 いちょうのいも羊羹 手長えびの揚げ煮 

       チーズフォンデュの柿玉子

  揚げ物: 賀茂茄子の田楽 海老しば煮 甘長 ケシの実

  お食事: 野菜雑炊

  香の物: しば漬け 昆布

  水菓子: 手作りの桃のシャーベット

本日の3500円の花見月コースは、このメニューでさせていただきました。
(日によってお料理の内容がかわることはあります。)



焼八寸あたりから、お客様から歓声があがったり、楽しくお食事をされたご様子で

とても嬉しくなりました。

また、大将がいつものように

「月ごとにメニュー替えてやっていますので、またよろしくお願いします!!」とお伝えすると


「絶対来る!!(*'▽')」

「福良にこんなにええ店があったんやなぁ(*'▽')」と


嬉しいお言葉をいただき、とても嬉しい気持ちになりました。

本当にありがとうございました!!!


また、最近、開店の準備の掃除・水撒きの時に、とてもさわやかに挨拶をしてくださった方々が

「この前から、来てみたいって思って(*'▽')」と初めて来てくださりました。

とても嬉しい気持ちになりました。本当にありがとうございます。






比較的水曜日はゆったり時間が流れるのですが、

本日は、あれよあれよという間にお席がなくなり、満員御礼になりました。

とびこみのお客様や旅行中のお客様、「いま行ける?」と電話を下さったお客様に

お断りしなければいけないことになり、申し訳ありませんでした。

また、声をかけていただけるように心を込めて頑張って参りますので

今後ともよろしくお願いいたします。


-miki

      

テーマ:ブログ日記
ジャンル:ブログ

家族内行事~伊弉諾神宮・家めぐり~

2013.09.17 22:44|淡路島のこと
DSC02585.jpg

本日、特別な家族内行事日和な一日でした。

淡路島伊弉諾神宮に行ってきました。

大将は淡路島出身ではありますが、伊弉諾神宮には18年ぶりでした。

今年の初詣に二人で来ようと計画を立てていたのですが、諸事情でお詣りできず、

今回、形を変えて念願のお詣りになりました。(*'▽')

ご祈祷と巫女さんの舞をしていただきました。

とても厳かであり、晴れやかであり

丁寧に願いを込めていただいたと思う時間をすごしました。


とてもいい空気を吸って


201309171342000.jpg

大将と一緒に、夫婦楠に触れて

願い事をもう一度しました。

見事な楠は、何度触れても圧倒されます。
201309171353000.jpg

亀と鯉に餌を二人であげました。

鯉に追いやられて餌にありつけない、もどかしい亀さんが一匹。

応援しながら、餌を届けました。



201309171554000.jpg

淡路島、海沿いをぐるっと巡り

お互いの実家に。

その間に見た海がとても綺麗でした。

キラキラ、キラキラと海が光っていて

本当に素敵な日に、お詣りできたり、家族にそのことを報告したり

いい一日になりました。


淡路島の優しい風景の中、

願いが大きく育ちますように。

いい一日をむかえて、過ごせることに感謝した特別な一日になりました。

-miki

テーマ:ブログ日記
ジャンル:ブログ

タグ:淡路島 伊弉諾神宮

台風が過ぎ去った淡路島の海

2013.09.16 23:00|淡路島のこと
DSC02579.jpg

台風が過ぎ去って、晴れました。

淡路島の福良港の景色です。



てくてく歩いてすぐのところに海があります。

「ちょっと海見てくるね(*'▽')」とカメラを持っている私の様子を見た大将は、

「(;'∀')海きっと濁っていると思うよ。」

「綺麗な海期待していると思うけど・・。」と。←行動・思考完全に読まれています。(;'∀')




行ってみたところ、大将の言った通りでした(笑)←それでも行ってみた嫁。

海は色を変えていましたが、

太陽と空の感じがとても綺麗で気持ちがよかったです。


足湯うずのゆに沢山の方々がいて

気持ちよさそうに足湯をされていました。

旅の疲れを癒すのにも

ほっこり一息するにも

足湯はいいなーと想像して帰ってきました。


お店の周りに色々な台風の落し物がありました。

どこからやってきたのかな(;'∀')?と掃除をしたくらいで「まえ川」は通常通りです。



皆さまのおところも、どうか無事でありますように。


-miki

テーマ:ブログ日記
ジャンル:ブログ

タグ:台風

いちじくの揚げ出しのヒトサラ

2013.09.15 17:00|お店のこと
DSC02574.jpg

本日は台風の影響で大雨の淡路島の福良です。

激しく雨が降る中、お昼のご予約のお客様がいらしてくださいました。

おしゃれな可愛いお子様も「雨にぬれちゃったぁー(*'▽')」と

可愛い長靴姿に、傘さして、可愛いリボンや、ポシェット姿が

可愛かったです。(*'▽')

雨の日も仲良しこよしで手をつないで元気よく手を振る姿、

可愛くてとろけました(笑)

本当にありがとうございました。


いちじくの揚げ出しの一品、こちらのブログでも

どんな感じなのかななど嬉しい反応もありまして、

写真を紹介します。


いちじくが熟れすぎる時期に入るので「いちじくの揚げ出し」は先月のメニューでしたが、


本日は、いいいちじくが手に入ったこともあり、「いちじくの揚げ出し」に。(*'▽')


上にのっているのは、甘長とうがらしです。

唐辛子のような辛みは少なく、ししとうより甘いです。

いちじくの揚げ出しと相性がピッタリで

美味しいです。

夏ばてや夏の疲れをじんわりいたわってくれるような

そんなヒトサラです。


ぽてっとした形と

ひそかにハート模様がはいっているかもしれないいちじくに

フフフ(*'▽')とにっこりしてしまう嫁です。




「いちじくの揚げ出し」を色々イメージしてくださった方にも

届くといいなと思ってブログを今日は書きました。(*'▽')



-miki

テーマ:ブログ日記
ジャンル:ブログ

タグ:いちじく

いちじくの揚げ出し

2013.09.14 23:59|お店のこと
DSC02431.jpg

本日の厨房は、今日のご予約の皆様のお料理の準備・仕込みで

色々な食材が整然と

使う器も整然と並んで

所せましという状態でした。


厨房をうかつに通れない(;'∀')

気を付けて

そろりと通ったりもしましたが、

心臓に悪いので、ぐるりと遠回りしては用事をしたりしました。


今月メニュー替えをした後でしたが、

お客様より、「いちじくの揚げ出し」のリクエストがあり、

大将準備していました。


気付けば、「いちじくの揚げ出し」の料理の写真を今まで撮っていなかった(;'∀')と思って

準備の段階のいちじくをパチリ。


そのなかにひとつハートの模様のいちじくを発見!

嫁は「おお!!なんだか縁起がいいなぁ!」

←結構な割合で色々と縁起がいいな!となんでもこじつける癖のある嫁。

今まで散々周りの人の乾いた感じの「ハハハ・・(^▽^;)」を引き出してきたことか・・・

それでも直らないようです。



大将にハートのいちじくを報告したかったのですが、

とてもとても声をかけれる空気でなかったので、退散しました(;'∀')←空気は読める嫁


お料理の「いちじくの揚げ出し」の写真は撮れませんでしたが、

人気の一皿です。

「今年もいちじくの揚げたやつ出してね(*'▽')」

「今年はいつ頃、いちじくの揚げ出し出るの?」と尋ねられたりすることがよくありました。


はじめて、いちじくの揚げ出しを召し上がったお客様がとても喜んでくださったりと

その様子に出会うのが嬉しかったことを思い出します。


今日はいちじくの一品のお話でした。


-miki

テーマ:ブログ日記
ジャンル:ブログ

タグ:いちじく

9月の朝顔

2013.09.13 15:49|お店のこと
DSC02558.jpg

本日、まえ川の植え込みに、9月の朝顔がふたつ仲良く咲きました。

発見したのが、午前中半ばだったので片方は、ややしぼみかけていました(;'∀')

ちょっと離れた場所から

ひとつは地面の近く

ひとつは他の葉っぱの存在を借りて

ちょっぴり離れた場所から

「明日、一緒に咲こうね(*'▽')」と示し合わせたように見えて

ほほえましい朝顔の風景でした。


私が発見して「咲いてるよー(*'▽')」とウキウキして報告しにいったら

「うん。知ってる('◇')ゞ(笑)」との反応。


今回の発見は大将が先でした。('Д')先をこされた・・・・。




ちょっぴり遅咲きの9月の朝顔

やっぱりお店の方を向いて咲いています。(笑)

いつまで咲いて、その姿に「あっ!!」と思わせてもらえるのかな?


そんなことを思いました。



-miki

テーマ:ブログ日記
ジャンル:ブログ

タグ:朝顔

小さな秋、つーくった!

2013.09.11 22:15|お店のこと
DSC02528.jpg

まえ川の玄関のディスプレイはになりました。

の実りがいっぱい集まって、嬉しいという感じが伝わってくる感じに

大将が飾りました。

栗のイガイガは、飾りのために大将が山に採りに行ってきました。

紅葉と茶色の栗と中央にあるキノコは

徳島に大将と映画に行った時にお店をめぐり、見つけたものです。



お店の店員さんに

「お店をされているんですか?(*'▽')」と声をかけられる大将でした。(笑)


大将のつくる料理もが顔を出し、

お店のディスプレイもに移りました。


「飾っている栗や葉っぱが、自然に朽ちていく感じもいいんだー。見とってよー。(*'▽')」と

大将はニコニコして何度も言ってました。

いい感じに飾ることができて、大将嬉しそうです。(笑)




ちいさなが、まえ川にいくつあるでしょうか?

「ちいさな みーつけた(*'▽')」と、

見つけた方が、

ちょっとした発見で、こころがほっこりされますように。(*'▽')


-miki

テーマ:みんなに紹介したいこと
ジャンル:ブログ

タグ:

お休みと言う名の仕事な一日

2013.09.10 23:12|お店のこと
DSC02540.jpg

本日は、先週の定休日の振り替えのお休みにさせていただきました。

お休みということは、

ゆっくりした一日が流れるのかと思いましたが、

やはり大汗をかいて頑張る大将でした。

厨房の掃除からはじまり

年期の入ったコンロの手入れ

そのために海に流木を拾いに。

コンロを焼くことで

油を落としていきます。


結構な火力です。


DSC02547.jpg


大将は付ききりで

火の調節をしていました。

風を起こしたり、流木を組めたり。

汗だくで、目に汗が入ったりしながら、頑張っています。

嫁は後方より写真を撮っているという(笑)

コンロを火にかけていると、いつもお世話になっている業者さんが声をかけてくれます。

「これは、大仕事ですねー(;'∀')休みじゃないじゃないですか(笑)」などなど。



DSC02549.jpg

大将が海から運んできた流木。

今回は、一緒に行けなかったので残念。(>_<)

嫁は体調のこともあったのでお留守番でした。

足元が良いとは言えない場所で、

いいあんばいの大きさや木の質を見極めて、運んでくるので

描くイメージよりハードな作業です('Д')

嫁は、黙々と作業をする大将のことを想像しながら、

帰ってくる大将に冷たい酢橘水をいれて待っていました。

DSC02551.jpg

火にかけて十分油を落としたところを見計らって

水をかけながらブラシをします。

蒸気がすごい中、力いっぱいブラシをしている大将。

手伝えるところはないかと尋ねても

「危ないからダメ('Д')」とどの作業もお断りをされてしまいました。

唯一飲み物を運ぶ係と応援隊の役割な嫁でした。
DSC02555.jpg
綺麗なコンロになりました。

日々、使っているコンロが油が落ちて、爽やかですが、

年期の入った色をしています。

時々、テレビでみかけるお店屋さんのコンロがドロドロなのを見ると

手入れしないのかな・・・(;'∀')と勝手に手入れを勧めたい気持ちになったりします。


大将を見ていると

物を手入れをしてあげることは、日々の仕事への感謝のような気がして

気持ちがピシッとします。



DSC02535.jpg

いつも焼き物をするところも

大将、ピカピカにしていました。

大将自ら写真を撮っていました。

綺麗になって嬉しいのだろうなとおもうその様子を本当は写真に撮りたかったなとおもう嫁。(笑)

日が暮れて

だいぶ経ってから、掃除やお店の整えが終了。('Д')

夕暮れには、ご褒美の釣りに行きたいなと言っていた大将でしたが、

とっぷり夜になったので断念していました。


「いつもと違う作業をすることも、いいもんだ(*'▽')」と言っている大将でした。

お休みをいただいての

一日大仕事だった「まえ川」でした。





-miki

テーマ:ブログ日記
ジャンル:ブログ

下ごしらえの風景より

2013.09.09 22:38|お店のこと
DSC02512.jpg
昨日ご紹介した「イサギと蛸のやわらか煮」の焚き合わせの

下ごしらえ風景です。

紅葉麩の色の鮮やかなこと(*'▽')

可愛い色がちゃんとでるように気を配って焚いていました。


DSC02510.jpg
イサギとごぼうは優しい味になっています。

ここの部分だけでも美味しいのです(*'▽')


DSC02509.jpg
別の一品に使う海老の下ごしらえもしていました。

ちゃんと一つひとつ処理をしています。

また後日紹介したい一品の上にちょこんと添える海老なんです。

「えっ!!さりげなく添えられているあの海老はこんな風に仕込んでたの??(;'∀')」

「そんな風に思わずに、食べているよね・・(;'∀')想像する人いるのかな・・」と嫁。



大将「ひとつひとつ、手を抜かないで作りあげないと。そういうことが大事なんよ(*'▽')」と

爽やかに言ってました。

DSC02487.jpg

器の蓋をしめる前の瞬間の

料理の様子です。若干手振れしてます(;'∀')

この一品は最後に蒸しあげるので

器が大変熱くなります。

お召し上がりの際は、お気をつけください(*'▽')←お出しするときに声をかけさせていただきます。

嫁の手は、まだまだ、ふやふやなので(笑)

内心はとても熱い!!!と(;'∀')・・・。

まだ熱さに負けそうな手の嫁です。いつか熱さに強い手になれると信じて。

大将が一つ一つ丁寧な仕事をした結晶のひとさらなので

しっかりとお運びしたいとおもっています。(*'▽')


-miki

テーマ:みんなに紹介したいこと
ジャンル:ブログ

イサギと蛸のやわらか煮

2013.09.08 22:32|お店のこと
DSC02488.jpg

今月の焚き合わせは「イサギと蛸のやわらか煮」です。

焚き合わせは煮つけとはまた別の物で、

山の物と海の物を別々に焚き合わせることから

焚き合わせといいます。



イサギはごぼうと一緒に30分焚いて

別に、

タコもやわらかく(これには色々のマル秘の下処理やマル秘を投入したり、味の配分もあります(*'▽'))

なるまで1時間ほど圧力鍋で焚きます。

そして、紅葉麩、いんげん豆も別々に焚いて

最後に盛り合わせします。


下処理をして出来上がるまでには、傍から見ていて手間がかなりかかる一品だなと思って

感心する嫁でした。(;'∀')

家の食卓だったら、何品になるんだ??なんて思ったり(笑)





秋は、何故か、お客様がストンと抜ける日もあるそうで、

より一層手間のかかる一品を作っているとのこと。


またこれから前菜や八寸ものも替わってくるそうなので

楽しみにしていてください。(*'▽')と大将が言ってます。


お楽しみに!!(*'▽')



-miki

テーマ:みんなに紹介したいこと
ジャンル:ブログ

手長えびの手が長いこと

2013.09.07 16:20|お店のこと
DSC02457.jpg

厨房でジューーーーージュワー!!!と美味しそうな油の音が聞こえます。


大将、手長えびを揚げていました。

いい塩梅で揚げることで

この長い立派な手の部分も美味しくいただけるとのことです(*'▽')


DSC02456.jpg

「本当に立派な手をしているなー(*'▽')」としみじみ。

厨房で初めて手長えびを見た時にびっくりしている姿に、、

以前大将と行った、料亭で食事をした時にも手長えびが出ていたと言うので

撮らせてもらった写真をみましたが、

言われてみれば・・・手長えびさん('◇')ゞですねと言う姿でした。

大将は良く見ているなぁと感心したり(笑)



今「まえ川」のお皿にのっている手長えびはインパクト大です(笑)

お客様も「手が長いー。手長えびは生活するのに不便じゃないのかな(*'▽')」と

私も同じことを思っていたので

「私も同じこと思ってました(笑)(*'▽')」とお話したりする場面がありました。

DSC02491.jpg


秋に向けてえびは下向きに盛り付けています。

秋から深いところに潜っていく習性を季節の表現として、大将は盛り付けています。

盛り付け方、綺麗だなぁ(*'▽')嫁は感心しながら

秋を感じています。


-miki

テーマ:ブログ日記
ジャンル:ブログ

鳥肝と心臓

2013.09.05 09:59|お店のこと
DSC02398.jpg

厨房からいいにおいがしてくるなぁー(*'▽')

その仕込みは

鳥肝と心臓

大将黙々と作業をしていた様子。

私は出来上がった所に厨房にいったので、その工程をみることはできませんでした。(;'∀')

味見係りという(笑)

とても都合のいい係を立候補しましたところ当選し

味見を・・・(*'▽')!!!!


「美味しい!!!」(*'▽')!!!

もうちょっと味見をしたいと申し出ましたが



大将「あともうちょっと食べたいというところで終わる方がいいんだよ('◇')ゞ」と

涼しい顔で言っていました。


食べすぎると、他の料理の味がわからなくなってしまうので

量も考えてお皿に盛っているそうです。



すべてのお料理がでて、

デザートのシャーベットを食べていただいて

「あーお腹いっぱい(*'▽')!!美味しかったー(*'▽')」となるように

バランスを

考えつくしているとのことです。

DSC02494.jpg

こんな風にお皿にのっていました。


ひとつひとつ手作りの一品が、こうやって並んであると


なんだかお皿が宝箱みたいに見えてきます(*'▽')

その中でも、鳥の心臓は早い者勝ちなようです。数が少ないとのことです。


お早目にどうぞ!!


-miki

テーマ:ブログ日記
ジャンル:ブログ

秋の生け花

2013.09.04 11:50|お店のこと
DSC02501.jpg

昨日は、生け花のお稽古の日でした。

雨が上から、下から降るような中、慎重に慎重に歩きながら行きました。

今回の生け花は、

・花ナス
・白ニリン菊
・ドナセナ
・ワレモコウ

のお花を活けました。

花ナスは、プチトマトみたいで見た時に「可愛い(*'▽')」とニコニコになりましたが、

活けると、重たくて七宝ごとひっくりかえるので、

「うーーーーーん('Д')むつかしい・・・」と悩まされました。(笑)

先生がすると魔法みたいに、絶妙に、ピタっと止まりきまるので

やはり、まだまだだなと思いました。




ワレモコウがとても色で、いい表情をみせてくれています。

ワレモコウの色を見ると「チョコレートコスモス」を思い出します。

(同名前の小説も読みましたが、チョコレート色をしたコスモスのお花を思い出します)


南あわじの中でも、車の走る道に、ちらほらコスモスの姿を見るようになりました。

がもうそこまで来ています。


昨日も大雨で、「こんな日はお客様だれも来ないだろうな・・」と思っていたら、

元気印の同級生の皆様がいらしてくださって、お店の中が明るかったです。(*'▽')

春の神輿で活躍された皆さんの顔を見ると、神輿を担いでいた姿やとてもいい顔で

カメラを向ける一瞬一瞬がとても素敵だったことを思い出しました。


大将はカメラ嫌いでもあり、実に撮りがいのない表情で(笑)

隠し撮りをしても目をつぶっていたり(笑)

そんなことも思い出しては、春のことがもう懐かしく思いました。


今日も大雨、今も降っています。

お昼のお客様、夜のお客様がお見えになる予定なので

雨がせめて、小雨になってほしいなと思って、

窓の外を眺めています。


雨風が強かったり

足元がぬかるんだり、滑ったりしますので

皆さまも気をつけてくださいね(*'▽')

私も、昨日・今日と

友人達から気を付けてのメールをもらいました。(笑)優しいなぁーとしみじみ。

私も気をつけます(*'▽')


-miki




テーマ:ブログ日記
ジャンル:ブログ

タグ:

雨の切れ間に

2013.09.02 22:36|淡路島のこと
DSC02467.jpg

淡路島の南あわじ市はここのところ雨が続いています。

今朝も朝の5時頃には、雨が強く降っていました。


雨が続くと、太陽はどこにいったのかなと

思ってしまいますが、

雲の上の、上の空には、

ちゃんと晴れ渡った空があって晴れていることを忘れずにいたいですね。


買出し帰り、ちょっとだけ、太陽の姿の端っこの陽射しを見つけたので

嬉しくなって写真を撮りました。



淡路島の海の景色は、やっぱりいいなと思うひと時でした。

今は秋の虫の音が聞こえています。


季節の変わり目、皆さまお体お気をつけてくださいね。



-miki

テーマ:ブログ日記
ジャンル:ブログ

タグ:淡路島

お待ちしておりました!!

2013.09.01 22:39|お店のこと
DSC02496.jpg
本日の南あわじ市福良は、朝からお昼にかけて、雨が勢いよく降っていました。

朝から「お願いします!お昼前には雨を止めてください!!」(>_<)

「晴れにしてくださいとまではいいません。でも晴れ間が見えたらうれしいです(*'▽')」と

見事に勝手なお願いを空にしていました。


2か月前ほどから

「まえ川」にブログで繋がってくださっている梅にゃんさんがいらしてくださる計画を

立ててくださっていたので、

私たちはとても楽しみにしていました。

一週間前から天気予報を見ては、台風のことを心配したりしていました。


今日当日大雨でしたが、昼前から雨風も止みました(*'▽')


素敵な梅にゃんさんファミリーがいらしてくださいました!!

いつもブログで癒される小梅ちゃん(ネコさんです)はお留守番とのことで、

可愛い動画を見せていただき、癒される嫁でした。


小梅ちゃんのダンボールでくつろぐ姿や

のびーーーーーをしている姿や

とても大きな綺麗な目と、ピンクのお鼻の美人さん映像、今でも目に焼き付いています。(*'▽')

娘さんもとてもとても可愛らしくて

大将「女の子はいいなぁー(*'▽')可愛らしいや」と。




DSC02498.jpg

島外から、こうやって「まえ川」にブログで繋がっていらしてくださること、

ブログで出会って、元気な姿を目に浮かべたり

大切にしていることなどを共有させていただいたり、

可愛さに「フフフ(*'▽')」をいただいたりしている方とお会いできると

とても嬉しくなります。


お祝いにと、沢山の立派な美味しいぶどうをいただきました!!



ぶどうの撮影をしていて、「あっ!(*'▽')一緒に撮ろう!」と連れてきたネズミのガラス細工。

私が、娘さんと同じくらいの年に、ディズニーランドに行った時に

買ってもらったガラス細工です(笑)。

遥か遠い小学生だった頃の私が今の今まで大切に飾ってきたものです(笑)

何度か転ばせてしまい、耳がかけてしまいましたが(;'∀')年期がはいっている証拠で。

可愛い娘さんを見て、可愛かった頃の自分を重ねてみたくなりました。(笑)



素敵な繋がりに感謝な一日になりました。

-miki


テーマ:ブログ日記
ジャンル:ブログ