続かわいい季節の形・もみじ長芋

DSC02422.jpg

毎日毎日と朝から色々な仕込みに取り組んでいる大将。

厨房に行くたびに、仕込みをしているものが

変わっていて、相変わらずの興味津々の嫁です(*'▽')


以前、木の葉長芋をご紹介しましたが、

今回は、もみじ長芋になりました。


盆が過ぎたということで、季節が少しづつ移り変わることもあり

もみじにしたとのことでした。

8月も後半の入口になりました。

暑さに「もうすぐ9月」という感じがしない日々が続きますが、


夜風が少し、秋向きの気配になってきたり

虫の声が聞こえてきたり

夏から少しずつ秋に向かっている感じがしてきました。



大将の仕込みの内容や、一皿一皿の中に、季節を感じています。




少しずつの変化といえば、もうひとつ。(*'▽')


骨折の左足の固定も、サポートタイプになり

身軽になってきました。


整形のお医者さんには

「えっ!!立ち仕事で、朝から晩まで?!!やってたの(;'∀')」


「できた?やってたの?!(;'∀')」と驚かれていました。


ずっと使い通しの骨折左足なので、通常よりは治りに時間がかかるとのことでしたが、



大将は「よくなった!(*'▽')さすがだ!!自分。あっ!お医者さんもよくやってくれたー!」と

喜んでいます。



元気に真面目にコツコツ取り組む大将の姿は変わりませんが

左足の回復は順調に進んできています。


お客様から「大将、足、お大事に(*'▽')」と声をかけてくださるたびに

お客様やブログで励ましてくださる声に、

早く治るおまじないをかけてくださっているような

気持ちになっていました。本当にありがとうございます。(*'▽')



ここ連日、満員御礼が続いて、

本日も、電話や、直接、

そして観光案内で配布されている、福良のグルメマップを片手に足をはこんでくださったお客様

お席がなく、申し訳ございませんでした。

また、お料理にお時間をいただくことになったお客様

快く応じてくださって本当にありがとうございました。


これからも、まえ川を選んでいただけるように、頑張ります

なにとぞ、よろしくお願いいたします!




-miki