関西テレビ 日本の轍

C360_2018-02-16-18-14-46-610.jpg

先日、新年一月初旬に

まえ川で撮影したお料理関西テレビの「日本の轍」で放送されました。

日本各地にある道の歴史を紹介する番組です。

今回は「淡路島 南海道 育む冬の海幸」とうテーマの中で

」と「とらふぐ」の紹介で

食材・料理の撮影を担当させていただきました。



C360_2018-02-16-17-59-13-453.jpg

淡路島 



淡路島の郷土料理

サザエや海老などを一緒に

蒸し上げる料理「宝楽焼き」。


C360_2018-02-16-16-31-36-063.jpg

のお造りも絶品です。


そして

淡路島の冬の味覚の代表

「とらふぐ」。




C360_2018-02-16-18-01-53-915.jpg

大将のてっさを引く手元の様子です。


C360_2018-02-16-18-03-53-698.jpg


C360_2018-02-16-18-10-11-365.jpg

てっちりは

ぐつぐつと温かい美味しい薫りをお届けしました。

こちらのお鍋のふたを開ける大役は嫁でした。

C360_2018-02-16-18-12-24-245.jpg


まえ川では、ふぐの(白子あり)コースの白子は「焼き白子」でさせていただいています。

今回はふぐのお鍋に白子で紹介したいとのことで

こちらになっております。


今回の日本の轍

南海道 

いにしえの冬の味覚。

ということで、料理のみの出演で

まえ川の店の名前等でていませんが、

見てくださった方からのお問い合わせ等がありまして

こちらのブログで紹介させていただきました。





C360_2018-02-16-16-28-05-879.jpg



私、嫁はというと

昔より大好きな中村トオルさんのナレーションで

「これは、もしかしてだけど、もしかしてだけどー
一瞬でもトオルさん見てくださってるんじゃないのー!!」と替え歌まで歌い

興奮(笑)。

関西テレビが放映されない地域の友人に

舞い上がった報告をしたりしてました。




淡路島の海の幸の轍の紹介に

携わることができて

大将と一緒に喜んでおります。


日本の轍のホームページはこちらです。

日本の轍





淡路島の恵みに感謝して

まえ川



湯気のかたち

DSC07618.jpg

寒い日が続いております。

淡路島にある まえ川は、福良港がほど近い場所であるので

海風がびゅーびゅーと吹いてきては

その風の音だけで 外の寒さを感じたりします。

そのような寒さも

まえ川のお店の湯気は 「あたたかい」をより感じさせてくれています。

DSC07620.jpg

玉子豆腐のお吸い物

大将が蓋をとじると、湯気がかくれんぼになりますが、

お客様が器の蓋をあけると、あたたかい湯気と香りがひろがります。


あたたかい湯気にあたたかい味

からだをあたたかさが、包んで

心まで温かさが届くといいな・・・。

そんな気持ちでいます。


これからもまだまだ寒さがやってきますが、

皆様お体 お大事に

どうかあたたかくありますようにと願っています。



まえ川

2018年あけましておめでとうございます

C360_2018-01-03-09-22-22-030.jpg

あけましておめでとうございます

2018年になりました

あっという間の新年で 月日の経つのがとても早く感じるようになりました

皆様 よいお年を迎えられたことと思います

まえ川は

年末まで お客様のあたたかさに包まれました

12月31日には 

90歳のお祝いの素敵なご家族の時間にご一緒でき

とても幸せな気持ちになりました

1月1日から三が日とご予約をいただきお店を開けることができました

ありがとうございました

今日は、「やっとお会いできました!!」のお客様にお越しいただき

念願がひとつ叶うという 

お客様に 新年より「嬉しい出会い」を添えていただきました

ありがとうございます




明日は定休日でお休みをいただいておりますが

1月5日より 通常営業いたします


まえ川 とても場所がわかりにくく手狭なお店ですが

2018年 毎年重ねてきた感謝を胸に

今年も 皆様の笑顔の時間にご一緒できるよう

取り組んで参りたいと思います



今年も よろしくお願いいたします


淡路島より

季節料理 まえ川 心をこめて

今年もあと少しになりました。

otagami.jpg

あっという間に、今年もわずかになってまいりました。

皆様、お元気にされていますか?

「まえ川」は相変わらず、

皆様のおかげで元気にお店をさせていただいています。

先日のハロウィンもとても素敵な贈り物をいただいたり

(また紹介させてください(*'▽')!!)

賑やかで、恥ずかしがりやの娘に

よちよち歩きの大声息子を

可愛がってくださって、ありがとうございます。



今年が終わる前に、

とても嬉しくて大将と何度も手にとって読みかえしたり

子どもたちに、このいただいたお便りを何度となく読みきかせて(笑)の

嬉しいお便り。

住所の記載がなく、名字だけで

お礼のお便りをすることができず・・。

「また来てくださるかな。その時は声をかけてくださるかな。(*'▽')」と

話しています。

来年の年賀状の準備をしながら、

大将と「この嬉しい手紙に、年賀状だしたかったね」

「そうだ!ブログ見てくださるかな(*'▽')!!」と思いつきました。



島根からお便りをくださったお客様。

本当にありがとうございました。

淡路島の思い出に、

島根に戻られて、素敵なお便りをしたためてくださって

想いを込めてポストに投函してくださって

ありがとうございました!

私たちは、とてもあたたかい気持ちになりました。

感謝の気持ちで、ずっといます。

お便り大切にしております。

また、淡路島にお越しの際に、お会いできたら嬉しいです。

このブログをご覧になってくださっていたらと想像しています。

メッセージいただけたら・・・。嬉しいです(*'▽')


感謝を込めて。

まえ川



お祝い

DSC06897.jpg


1月2月と新年に入ってから

御祝い事で、まえ川をご利用いただくことが続いています。


お宮参り、

お食い初め、

おじい様の誕生会、

お子様のお誕生日会、

還暦のお祝い

古稀のお祝い

いろいろな「おめでとう!!」の笑顔に多く出会えて

私たちもうれしくなります。



船盛や宝楽焼き

お寿司の盛り合わせ

などなど

「特別」を添えたいとのご要望に

大将 いきいきと料理に励んでいます。

※ご予約の際に、

ご相談いただければできるだけおこたえします」と

大将が申しております。



まえ川の看板娘も

2月で3歳になります。

只今、自己主張絶好調な時期に入っています。

そして、はにかみ・恥ずかしがり絶頂期な微妙な感じで(笑)

お客様をお迎えしています。


まえ川